姿勢を正してむくみ改善!見た目も美しい、むくみに効果的な姿勢とは|オススメのむくみ解消サプリをご紹介

むくみ解消サプリ総合ランキング

姿勢を正してむくみ改善!見た目も美しい、むくみに効果的な姿勢とは

仕事で1日中立ちっぱなし座りっぱなし……。夕方頃には足がパンパンにむくんでいるなんて経験をしたことはありませんか? 足がむくむとだるさを感じるというのはもちろんのこと、足が太くなって見た目にも影響を及ぼします。そんなむくみは女性の敵といっても過言ではなく、むくみに悩む女性は数多くいます。 むくみは、身体の循環機能の低下によって引き起されます。循環機能の低下の要因はさまざまですが、そのひとつに「姿勢」があげられます。そのため、正しい姿勢で生活をすることはむくみ改善に繋がります。 ここでは、むくみ改善に繋がる「正しい姿勢」についてご紹介します。

■悪い姿勢とむくみの関係性

代表的な悪い立ち姿勢は身体の反りが強くなり、お腹が前に突き出すような状態です。お腹が前に出ると、それに引っ張られるように下半身は前に傾いてしまいます。すると、身体が前に倒れないように下半身の筋肉が緊張し、筋肉内部の血管が引き締まることから、循環機能の低下に繋がります。
また、事務職の方であれば、座り姿勢も悪くなっていることが多くあります。代表的な悪い座り姿勢は、膝下の足が椅子の下に巻きこんでつま先立ちをしているような状態です。椅子の下でつま先立ちをしているような状態のとき、ふくらはぎの筋肉は無駄に緊張しています。立ち姿勢と同様に筋肉が緊張すると筋肉内部の血管が引き締まり、循環機能が低下します。
悪い姿勢は1度行うと癖づきやすくなってしまうので、慢性的なむくみに繋がります。立ち姿勢、座り姿勢共に乱れているという方は、注意が必要です。

■日頃から正しい姿勢を意識しよう

むくみを改善するには、悪い姿勢から正しい姿勢に治すことが大切です。
正しい立ち姿勢を行うためには、壁を背にして立ち顎を引いて軽く胸を張ります。そして、腹筋に力を入れ、肩の力は抜きリラックスします。背筋をピンと伸ばし、お尻を引き締めたら正しい姿勢の出来上がり。
この状態を1日5分はキープして、正しい姿勢を身体に身につけましょう。
正しい座り姿勢では、椅子の背もたれに厚手のクッションを挟みます。そして、両足が地面にしっかりと着くように座り、顎を引いて真っ直ぐな位置になるように意識します。立ち姿勢同様、常にこの状態をキープし、正しい姿勢を癖付けるようにしましょう。
正しい立ち姿勢、座り姿勢を身につけることができれば、慢性的なむくみ改善に繋がるだけでなく、むくみの予防にも繋がります。最初は慣れないかもしれませんが、意識的に心掛けるようにしましょう。

■サプリメントの服用でむくみ改善!

むくみ改善のために正しい姿勢を身につけるということはとても大切なことですが、その他にもさまざまな方法によってむくみを改善することができます。そのひとつが「サプリメント」の服用です。
亜鉛、ポリフェノール、カリウムなどの成分はむくみに効果的です。これらの成分が配合されたサプリメントの服用はむくみ改善に繋がります。サプリメントは飲むだけでむくみを改善できるため、とても手軽です。また、サプリメントは持ち運びも便利なので、場所を問わずにむくみに効果的な成分を摂取することができます。
正しい姿勢とサプリメントの服用で、効果的なむくみ対策を行いましょう。

商品ランキング

カテゴリ別ランキング

コラム

コラム一覧はこちら