1分で出来るリンパマッサージで、足のむくみをスッキリ解消!|オススメのむくみ解消サプリをご紹介

むくみ解消サプリ総合ランキング

1分で出来るリンパマッサージで、足のむくみをスッキリ解消!

オフィス仕事や立ち仕事の方にとって辛いのが、足のむくみ。座りっぱなしや立ちっぱなしの状態が長時間続くと、重力の関係から血液や水分が足に滞り、うっ滞を引き起こします。その結果、足はパンパン……。むくみを引き起こしてしまいます。 とはいえ、そんな辛い足のむくみは、オフィス仕事や立ち仕事の人にとって毎日のこと。足のむくみを解消するためだけに仕事を変えるわけにもいきませんし、かといって毎日マッサージに通うのも無理な話。 そこでおすすめなのが、自分でできるリンパマッサージです。今回は、オフィス仕事や立ち仕事の方にぴったりのむくみ解消法である「1分でできるリンパマッサージ」についてご紹介します。

■リンパマッサージとは?

リンパマッサージとは、リンパの流れを促進させることでむくみを解消するマッサージ法です。
そもそもむくみには、リンパの流れが滞っていることも大きく関係しています。そのため、リンパマッサージでリンパの流れを良くしてあげれば、リンパ管の中に停滞した液体が押し出され、むくみを解消することができるのです。また、リンパマッサージには、リンパ管の中の老廃物を汗や尿、便として体外へ排出させるメリットもあり、むくみ解消と同時にデトックス効果も期待できます。

■1分でできる!足のリンパマッサージ!

1.足裏を押す
両手で足裏を包み込むように持ち、親指を使って足裏全体を押していきます。痛みを感じず、気持ちいと感じる程度の指圧で押していきましょう。

2.足の甲を押す
足裏のマッサージが終わったら、今度は甲側もまんべんなく押していきます。足裏のときと同じように、両手で包み込むように持ち、親指を使ってマッサージしていきましょう。痛みを感じないところもあれば、痛みを感じるところもあるかと思います。痛みを感じる部分は指圧を弱め、軽い圧で数回においてマッサージするようにしましょう。

3.足の指を揉む
片手で足のかかとを持ち、反対側の手で足指を揉むようにマッサージしていきます。指の付け根から足先に向けて摘みながら引っ張っていくようなイメージで揉んでいきましょう。

4.ふくらはぎを流す
親指と中指でかかとを抱えるように持ち、適度な指圧を入れながら足首、ふくらはぎ、ひざ裏にかけて流していきましょう。足首からふくらはぎの骨にそって流していきます。このとき、マッサージオイルやボディクリームなどを使ってマッサージすれば、スムーズに手が流れます。

5.太ももを流す
あぐらをかくように座り、太ももの内側から足の付け根(根鼡径リンパ節)に向かって擦るように流していきます。この部分はリンパが停滞しやすいことから痛みを感じる方もいると思いますので、痛気持ちいいくらいの指圧でマッサージしましょう。太ももの内側が終わったら、太ももの外側もひざ側から付け根側に向かって流していきます。

なお、リンパマッサージは心臓から一番遠い場所である右足の先から行うのが理想的です。末端から心臓に向かってマッサージをすることで、動脈の血行が促進されやすくなります。
右足が終わったら、左足にも同様の過程でマッサージを行いましょう。


1分でできるリンパマッサージは、仕事終わりの休息タイムはもちろん、お風呂に浸かりながらや入浴後のボディケアタイムに取り入れるのもおすすめ。お気に入りのボディミルクやボディローションを使えば、リラックス効果も得られます。足のむくみにお悩みの方は、是非ともリンパマッサージを毎日の習慣に取り入れてみてください。

商品ランキング

カテゴリ別ランキング

コラム

コラム一覧はこちら